« 7700(47)DC仮配線 | Main | 7700(49)DCC配線 »

February 14, 2021

7700(48)ウェイト

 エンジンは補重前の167gから104g増えて271gになりました。

Weight1

 下廻り

Weight5

写真に見えるフレーム内3か所と、左右シリンダー間の4か所に鉛のウェイト。

 上廻り

Weight4

煙室・ボイラー部分に鉛の半円柱状ウェイト、サイドタンクにタングステン樹脂の板状ウェイト、屋根に鉛の板状ウェイトを積みました。ボイラー部分はDCCデコーダーを積むスペースを確保するため半円柱状にしました。

 木の板で逆T字状の台を作ってバランスを確認しました。

Weight3

重心は第2動輪軸の3、4mm前方になりました。

 この状態で試運転したところ、平坦線・R650カーブで金属製ボギー客車をスリップしながら8両牽いたのでOKとしました。

|

« 7700(47)DC仮配線 | Main | 7700(49)DCC配線 »

Comments

260gのエンジン重量で客車8両を650Rで牽引するというのはなかなかの性能ですね。さすが、内部抵抗が少なく工作されていて、モーターもトルクが大きいということでしょうか。

Posted by: Mogul | February 15, 2021 10:08 PM

コメントありがとうございます。モーターはミネベアのSE15HORTYなのでトルクは充分です。テンダー車輪にベアリング用いたことが内部抵抗の削減になっていると思います。

Posted by: Yuki | February 16, 2021 05:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 7700(47)DC仮配線 | Main | 7700(49)DCC配線 »