« 7700(33)バッファー | Main | 7700(35)ハッチ3種 »

August 09, 2020

7700(34)逆転棒

 逆転棒が付きました。

Revers-rod1

ほとんどがサイドタンクで隠れる(と思っていました)ので次のように床板に前方部分のみを取り付けました。

Revers-rod2

 今回、クラーケンさんから提供していただいた詳細図面を検討していて判明したのですが、キャブから延びる逆転棒を避けるため、右側のサイドタンクの後ろ半分の内側上部が欠き取られています。上側から1/3程度、内側から1/2ぐらいでしょうか。上から見ればキャブ前妻から出た逆転棒が丸見えのはずです。

 設計の最初の段階で気が付いていれば忠実に模型化するところですが、ここまで進んだ状態では、上廻りの作り直しになるので目を瞑ることにしました。これから作る方がいたら気を付けてください。

 

|

« 7700(33)バッファー | Main | 7700(35)ハッチ3種 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 7700(33)バッファー | Main | 7700(35)ハッチ3種 »