« 7700(27)ドーム・煙突 | Main | 7700(29)汽笛 »

July 13, 2020

7700(28)安全弁

 火室部分に安全弁が付きました。

Anzenben1

 珊瑚模型店やエコーモデルのロストパーツは本機には小さくて利用できなかったので自作しました。そのパーツです。

Anzenben2

テコはt0.3洋白板を捨て板に張り付けてフライス盤でΦ1、Φ0.5のエンドミルを用いて削り出しました。安全弁本体はΦ3洋白棒から旋削したものです。火室への取り付けと頭部旋削時のヤトイへの取り付けのため、M1.4のねじを切りました。 スプリングは焼きなましたΦ0.25洋白線を、スプリングを固定するテコの上下の孔と同じ間隔で孔をあけたΦ1洋白線の治具に巻き付けて整形しました。巻いたことによる加工硬化のためかなました割にはしっかりしています。

 座はなく火室に直接ついているので、強度確保のため火室に固定としました。

 

|

« 7700(27)ドーム・煙突 | Main | 7700(29)汽笛 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 7700(27)ドーム・煙突 | Main | 7700(29)汽笛 »