« 形式160(8) | Main | 5160(20)缶膨張受け »

April 10, 2019

形式160(9)

 ブレーキハンドルが付きました。

Brake-handle1

 キットの構成では、実現方法がなかなか思いつかず一旦はあきらめていましたが、炭庫のウェイトとしてタングステンシートを取り付けたときにふと思いついて実現できました。

 次のように、真鍮板にハンドレールノブを利用したハンドルの上部を付けて、タングステンシートとともに炭庫に立てるように押し込みました。隙間は適当な厚みの板で埋めました。

Brake-handle2

 写真で見ると、少し傾いているようなので後で修正します。

 これで塗装を残すのみとなりましたが後回しにして、骨折で中断した形式5160のスクラッチに戻りたいと思います。

|

« 形式160(8) | Main | 5160(20)缶膨張受け »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 形式160(8) | Main | 5160(20)缶膨張受け »