« 5160(17)バルブロッド可動 | Main | 5160(19)先輪のスプラッシャー »

December 14, 2018

5160(18)フロントデッキ

 フロントデッキ、端梁、排障器などが付きました。
Front_deck1 Front_deck2  組み立て前のパーツ写真を撮り忘れました。端梁はテンダーと同様、角棒を削り出したチャンネルです。デッキ上板はt0.2洋白板、側面の縁取りは、実機はアングルを曲げたものなので,帯状の板でそれらしく構成しました。上板周囲には、端梁や側面縁取りに貫通するボルトを植え込んであります。
 排障器もアングルを曲げたもののようですが、アングルの欠き取り部分が内側で目立たないので、t2.0の真鍮板から切り出した棒状のままとしました。

 

 ケーディーカプラーはスケールサイズの小ぶりのものを付けますが、ヘッドが下がり気味なので写真のようにケースの下板に適当なプラ帯板を貼って対処しました。
Coupler

 

 この機関車は先輪にもスプラッシャーがついています。16番ゆえの寸法的な苦しさがあるのでどうするか思案中です。

 

 

|

« 5160(17)バルブロッド可動 | Main | 5160(19)先輪のスプラッシャー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 5160(17)バルブロッド可動 | Main | 5160(19)先輪のスプラッシャー »