« 7450(32)キャブ2 | Main | 7450(34)キャブ・サイドタンク »

June 08, 2017

7450(33)サイドタンク3

 サイドタンクのウェイトと内側上部のふさぎ板ができました。どちらも塗装後に接着します。
Side_tank9
 
Side_tank10
 ウェイトは鉛を台所のガス火で熔かして木で作った型に流し込み、フライス盤ややすりを使って仕上げています。
Side_tank7

Side_tank8
 容器はつなぎ目のないお茶の缶のふたで、半世紀にわたって使い続けています。流し込んだ状態が汚いですが、フライスややすりで整形するので問題ありません。表面張力で角がきれいに出ないので仕上がりより厚くなるように鋳込みます。
 次はいよいよキャブとサイドタンクの合体です。

|

« 7450(32)キャブ2 | Main | 7450(34)キャブ・サイドタンク »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 7450(32)キャブ2 | Main | 7450(34)キャブ・サイドタンク »