« 7450(28)バッファー | Main | 7450(30)テンダー上回り2 »

April 13, 2017

7450(29)テンダー上回り1

 テンダーの上回りのパーツと治具ができました。Tender_body
 写真右が風よけの衝立、あとは外側から内板、外板、天板です。外板はリベット打ち出し時に罫書きのマークも一緒に打って罫書きを入れ、外形を整形しました。右上がフレア部分の折り曲げ治具で、厚板と丸棒を組み合わせています。厚板部分の溝はリベットを逃がすためのものです。
 側板上部はフレアを曲げやすいように幅を大きくしてあり、曲げた後に仕上げます。

|

« 7450(28)バッファー | Main | 7450(30)テンダー上回り2 »

Comments

リベッティングをいつするかですが、外形を先に仕上げるとリベッティングマシンにセットするのがめんどうなので、私も材料にまずリベット打っておいてから外形を仕上げる派です。

Posted by: ゆうえん・こうじ | April 14, 2017 07:38 AM

外形を先に仕上げるとセットが面倒というより、リベット位置を合わせるのは不可能に近いと思います。CADでリベットと罫書きマークを一緒にした打ち出し用の図面を作っています。

Posted by: Yuki | April 14, 2017 11:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 7450(28)バッファー | Main | 7450(30)テンダー上回り2 »