« 7450(21)ボイラー | Main | 7450(23)キャブ »

December 09, 2016

7450(22)サイドタンク

 本機の特徴あるサイドタンクをどのように作るか、いろいろ試作して検討を重ねた結果、キャブと一体の後部と一段細くなった前部を別々にして、アングル材で繋ぎ合わせることにしました。
 t0.2の洋白板にリベットを打って外径を整えて折り曲げます。折り曲げに用いた治具です。
Side_tank1
 左が折り曲げ治具で、厚板と丸棒の組み合わせです。右は折り曲げ位置を一定にするための治具で、次のようにワークを挟んで折り曲げ治具にセットして折り曲げ治具から上側に出る幅を一定にするものです。
Side_tank2
 折り曲げ治具にワークをセットした状態で、この後木の角材を押し当てて曲げます。
Side_tank3
 タンク前方の細い部分の2度曲げを考慮し、折り曲げ治具は両側にRを付け、幅もタンクの寸法に合わせています。

 曲げ終わりました。
Side_tank4


|

« 7450(21)ボイラー | Main | 7450(23)キャブ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 7450(21)ボイラー | Main | 7450(23)キャブ »