« 7450(15)クロスヘッド | Main | 7450(17)ドローバー »

July 17, 2016

7450(16)クロスヘッド+メインロッド

 クロスヘッド前方上下のピンと中央上部の四角の油溜と思われるものを植え込み、ピストンロッドを差し込んでハンダで固定し、この状態でスライドバーに組み込んでサイドロッドとのクリアランスを確認しました。その結果、第1動輪のロッドピンとの接触があったので、動輪のロッドピン孔を座繰り、クロスヘッドの裏面をヤスるなどして調整しました。
 OKとなったところで、クロスヘッドをメインロッドにカシメピンで留めて、下回りに組み込んで確認しました。なお、メインロッドはサイドロッド同様フライスで整形し、テーパーはやすりで仕上げたもの、カシメピンは洋白棒から旋削したものです。
Cross_head11
 転がり良好だったのでモーターを装着して確認、これも良好だったのでシンダーカバーを取り付けました。
Cylinder13
 滑らかな走行の基本になる必要条件の一つが何とかクリアできたので一安心です。次はドローバーに取り掛かります。

|

« 7450(15)クロスヘッド | Main | 7450(17)ドローバー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 7450(15)クロスヘッド | Main | 7450(17)ドローバー »