« 旧阪鶴鉄道の客車(20) | Main | 旧阪鶴鉄道の客車(22) »

December 11, 2015

旧阪鶴鉄道の客車(21)

 ようやく完成しました。
Hoiro0
 ホイロです。車体色はマッハ模型店の調色ラッカー、旧大阪急電(新快速の前身)モハ52系のぶどう色3号、室内は日光モデルの黄褐色、そして屋根はクレオスの軍艦色(グレー)です。
 屋根塗装の際に車体をマスキングした際に、マスキングテープの糊が車体に残って焦りましたが、オレンジオイル(リモネン)で試したら、ラッカーを痛めることなく除去することができました。使ったのはクレオスのプラ用流し込み接着剤です。
 デカールは例によってアルプスプリンタによる自作です。マークソフターを付けて押し付ける工程で塗面が少し荒れてしまい、オーバーコートでも完全には消せなかったのですが、妥協しました。まだまだデカールの扱いがへたですね。
 人形はプライザーの未塗装品にアクリル絵の具で着色したものに加え、DFSという秋葉原の人形専門店が出している着色済み30体約2,000円のものも使ってみました。安いのですが、塗り残しあったり艶が目立つのでかなり手を入れました。
 以下、ホハ、ホハユニ、ホイロです。
Hoha6741


Hohayuni


Hoiro
 重量はいずれも155gでした。目下似合う牽引機を物色中です。

|

« 旧阪鶴鉄道の客車(20) | Main | 旧阪鶴鉄道の客車(22) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 旧阪鶴鉄道の客車(20) | Main | 旧阪鶴鉄道の客車(22) »