« 旧阪鶴鉄道の客車(16) | Main | 旧阪鶴鉄道の客車(18) »

October 10, 2015

旧阪鶴鉄道の客車(17)

 デッキに手すりが付きました。
Handrail1
 手すりの枠はφ0.4洋白線を用い、ステップ側の凸部は形がそろうように次のような治具を使って曲げました。


Handrail2
 必要数より多めに曲げて、形の揃ったものをペアとしました。中央の桟は枠に巻き付ける部分を半丸より少し薄めにやすってあり、曲げやすい真鍮線を用いました。床部分のスリーブは外形0.8のパイプをデッキ板に植え込んだものです。

|

« 旧阪鶴鉄道の客車(16) | Main | 旧阪鶴鉄道の客車(18) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 旧阪鶴鉄道の客車(16) | Main | 旧阪鶴鉄道の客車(18) »