« 旧九州鉄道の客車(4) | Main | 旧九州鉄道の客車(6) »

January 16, 2015

旧九州鉄道の客車(5)

 室内灯が完成しました。
Shoumeikansei

 部品を搭載した床板と天井板です。
Shoumeikiban1
床板は台車のセンターピンで固定、天井板は3本のビスで下屋根に留めるようにしました。
 床板の部品は右側の電解コンデンサを除いて下向きに付け、次の写真のように、台車枠で隠れる位置に配置しました。
Shoumeikiban3
 床板と天井板は次の写真のように右側の1mm角線で作った金具で接続されます。角線は熱収縮チューブで絶縁してあります。
Shoumeikiban2

 次は椅子になりますが、3等用は一応転換クロスシートなのでどのように作ればいいのか思案中です。

|

« 旧九州鉄道の客車(4) | Main | 旧九州鉄道の客車(6) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 旧九州鉄道の客車(4) | Main | 旧九州鉄道の客車(6) »