« 8380(41) 排障器、バッファーなど | Main | 8380(43) パイピング(2) »

October 17, 2014

8380(42) パイピング(1)

 もともと手が遅いのに完成が見えてくるとさらに遅くなってきて、ようやくパイピングが半分ぐらい済みました。
Piping1
 給水系は、キットのインジェクターも配管も逆止弁も一体のロスト部品からインジェクターと溢水管部分を切り出して利用しました。、逆止弁はかなりスリムなので旋削し、エコーモデルの菊型ハンドルと組み合わせてまとめました。配管はφ0.7です。
 左側だけにあるタンクは旋削し、動輪を避けて内側をえぐってあります。取付はキャブ床板にM1.0 ビスで固定したうえで帯板を介してランニングボードにハンダ付けしました。タンク周りのパイピングは写真を穴が開くほど見てもわからなかったので、「1号機関車からC63まで」のイラストを参考にφ0.5真鍮線でそれらしくまとめました。
 通風管はφ0.3洋白線です。

 

|

« 8380(41) 排障器、バッファーなど | Main | 8380(43) パイピング(2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 8380(41) 排障器、バッファーなど | Main | 8380(43) パイピング(2) »