« 8380(38) ブレーキシリンダー | Main | 8380(40) ブレーキ機構 »

September 22, 2014

8380(39) ブレーキシューなど

 ブレーキ機構を構成するパーツを作りました。
Brake2
 左がシリンダーの引き棒で、スリットはφ0.5のエンドミルで加工しました。次がブレーキシリンダーとブレーキ引き棒のリンク、さらに次がブレーキハンガーとブレーキシュー、ブレーキ梁を組み立てたもので、ブレーキ梁には動輪押さえ板に取り付けるスペーサをカシメ付けしてあります。
 ブレーキシューとハンガーはいつものように材料の板を6枚張り合わせて整形しました。ブレーキ梁は長細い菱形の板の端面に洋白線を植え込んだものです。端面への孔あけは下写真のように材料を厚板で挟んだ状態で行いました。
Brake1


|

« 8380(38) ブレーキシリンダー | Main | 8380(40) ブレーキ機構 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 8380(38) ブレーキシリンダー | Main | 8380(40) ブレーキ機構 »