« 8380(36) 逆転棒回り | Main | 8380(38) ブレーキシリンダー »

September 12, 2014

8380(37) 砂撒き管元栓

 サンドドームに砂撒き管元栓を付けました。また、写真ではわかりにくいですが、引き棒がスライドする溝をフライスカッターで掘りました。
Sand_pipe2
 5200の時に作った治具を使って、エンドミルでサンドドームに長円(1.0×1.5)の孔を開け、そこに平角棒をやすり仕上げした元栓を差し込みました。8380のほうがボイラー径が大きいので、治具に適当な厚さの板を巻き付けてサンドドームを固定しました。
Sand_pipe1
 さらに、砂撒き管の入る孔にパイプを植え込んであります。砂撒き管は他のパイピングとの絡みがあるので後ほど取り付けます。
 


|

« 8380(36) 逆転棒回り | Main | 8380(38) ブレーキシリンダー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 8380(36) 逆転棒回り | Main | 8380(38) ブレーキシリンダー »