« May 2014 | Main | August 2014 »

June 04, 2014

駅舎 中間報告

 駅舎に取り掛かって約一か月経ち、形が見えてきたので中間報告です。余談ですが、駅舎は駅本屋とも言いますね。この読み方ですが、河田耕一さんの駅本屋の記事(「シーナリィーガイド」に収録)で駅本屋という言葉を知り、以来40年あまりに渡り「ほんや」と読んで来ました。先日ある方が「ほんおく」と言っていたのを聞き、40年間恥をかいてきたのかと焦りました。広辞苑を引いてみると、「ほんや」で出てきたので一安心。なお、「ほんおく」を併記している辞書もあったのでどちらでもよいようです。
Ekisha1_2
 信号所などと同じく、プラストラクトやエバーグリーンのプラ素材とヒノキ角棒の補強材で構成しました。窓枠やドアはグラントラインのプラパーツです。屋根はこの後さかつうの瓦板を張って寄棟に仕上げます。 
Ekisha3
 明治中期ごろの下見板擬洋風建築に見えるでしょうか。
Ekisha2
 仕切り板、床板、窓枠、ドアなどは仮組で、塗装後に組み付けます。残りの作業は、正面入り口の車寄せ、ホーム側の差し掛け、出札口のディティール、軒下飾りの追加などです。次回更新では完成の姿をご披露したいと思います。

| | Comments (6)

« May 2014 | Main | August 2014 »