« 8380(6) 下回り(5)ロッドその2 | Main | 8380(8) 下回り(7)シリンダーブロック »

October 12, 2012

8380(7) 下回り(6)ロッドその3

 メインロッドは珊瑚模型店の5500用を利用しました。ビッグエンドはロッドピン孔にM2タップを立てて洋白ビスをねじ込んで孔を埋めて0.5ミリ前方に開けなおし、スモールエンド側も1ミリほど後方にピンを移動して全体の長さを詰めました。ビッグエンドの上下にドロップで表現されたコッター、油壺などは削り落としました。
 サイドロッド、メインロッドともコッター、油壺、ボルト類は孔を開けて洋白線を植え込んであります。サイドロッドの関節は所属クラブ特製のかしめピンを使いました。
Rod8_2
 写真では分かりにくいですが、メインロッドは真鍮ほどではないですがやや黄色っぽいので仕上げのときにニッケルめっきでロッド全体の色調を揃える予定です。クロスヘッドはキットの流用です。

|

« 8380(6) 下回り(5)ロッドその2 | Main | 8380(8) 下回り(7)シリンダーブロック »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 8380(6) 下回り(5)ロッドその2 | Main | 8380(8) 下回り(7)シリンダーブロック »