« 形式5000の改良 | Main | 事故処理 »

August 24, 2012

転落事故

 形式5200は、順調であれば完成した姿をお見せできるはずだったのですが、不注意でお預けになってしまいました。
 塗装ブースの奥の換気扇のスイッチをオフにした後、塗装台においてあったテンダーに指が引っ掛かって落下させてしまったのです。フレアのコーナーが外れ、周辺の縁取りがはがれてしまいました。
Damage1
Damage2
 不幸中の幸いで修復不可能な凹み歪みはなどはありませんでした。

 塗装自体もゆず肌になったり、たれが出たりして何回かやり直して、ようやく満足できる仕上がりになったところだったのでショックは大きいです。塗装の失敗といい、今回の転落事故といい、何年も仕掛かり状態で放置していた報いでしょうか。フレア部分の出来ばえが余りよくなかったので「綺麗に直して!」と叫んだのかもしれません。
 気を取り直してこれから修復作業に入ります。


|

« 形式5000の改良 | Main | 事故処理 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 形式5000の改良 | Main | 事故処理 »