« 転落事故 | Main | 5200 完成 »

August 24, 2012

事故処理

 転落事故による破損箇所の修復が終わりました。ほぼ1日仕事でした。
Recovery1_2
 縁取りはφ0.4真鍮線を半丸に加工して貼り付けましたが、半丸線は次のように加工しています。適当な金属板に孔あけして真鍮線の一端をこれに通して曲げ裏側を半田で固定します。これを平らな厚めの板に載せてヤスリで削ります。
Photo_2
 この方法の良いのは線がカールしないことです。線材が左右に振れるので、ベースの板は写真のものよりもっと幅が広いほうがやり易いです。

|

« 転落事故 | Main | 5200 完成 »

Comments

転落事故の修復作業をすばやく完了され、おめでとうございます。甲丸線ですが、線材のもう一端はフリーにしたまま削るのでしょうか。それともプライヤーなどでひっぱるのでしょうか。

Posted by: Mogul8620 | August 25, 2012 12:09 AM

ありがとうございます。
線材のもう一端はフリーのままです。ヤスリは当然ながら手前から押し出す時だけワークに当てます。

Posted by: Yuki | August 25, 2012 01:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 転落事故 | Main | 5200 完成 »