« 5200テンダー(4) | Main | 5200 火室周り »

March 23, 2012

5200ボイラー3

 キャブとボイラーを固定し、洗口栓、ボイラーバンド、シンダー落しを付けました。Engin2
 ボイラーとランボードはランボード前方裏面に付けた金具で固定し、キャブ妻板と火室の接触部に半田を流しました。洗口栓は珊瑚模型店の挽き物、ボイラーバンドはt0.2×0.8帯板でボイラーをキャブに固定する前に巻き付けます。シンダー落しは鋳物の複雑な形をしていますが、丸棒をフライスとヤスリでそれらしく加工整形しました。
 


|

« 5200テンダー(4) | Main | 5200 火室周り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 5200テンダー(4) | Main | 5200 火室周り »