« 音源車(4) | Main | 音源車(6) »

December 08, 2011

音源車(5)

 軸受けは所属クラブのDfさんによるエッチングとソフトメタルパーツのキットを使います。
Jikuuke_kit
 このキットはロンビックイコライザなどの可動方式にも対応しており、ブレーキ関係のパーツも入った優れものです。唯一の欠点は、左右の軸受けが分割できないので一旦組み立てると車輪の取り外しが困難なことです。そこで左右を分割するように加工しました。
 まず指定どおり軸受けをコの字に曲げ、敷板を重ねて分割後に左右を固定するためのねじの下孔を空けます。
Jikuuke_kakou1
 軸受けを分割して片側に敷板を半田付けします。
Jikuuke_kakou3_2
 敷板側にタップを立てて、可動式にするのでねじの頭が出っ張らないように超低頭ねじで止めます。
Jikuuke_kakou4
 敷板部分にイコライザ受けを付けます。
Jikuuke_kakou5
 軸受け上側の溝に車軸方向の支点としてキットの指示通りφ0.8の線材を付けます。
Jikuuke_kakou6
 ソフトメタルの担いばねやブレーキの取り付けは最後の仕上げのときに行うことにして、次は床板、フレームの組み立てになります。

|

« 音源車(4) | Main | 音源車(6) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 音源車(4) | Main | 音源車(6) »