« チクの改造(1) | Main | チクの改造(3) »

November 19, 2011

チクの改造(2)

 台車は以前ロストで作った阪鶴鉄道タイプにトラス棒を追加し、片ブレーキ化を行いました。集電性向上のため、片側固定、もう一方を一点支持とした簡易3点支持にしてあります。
Daisha
 ギアボックスにモーターをつけて下回りに組み込みました。車輪はキット付属のパワートラック用両側輪芯絶縁車輪のギアを打ち換えたものです。集電は、両側の車輪裏にベリリウム銅線で作ったシューを当てました。ギアボックスは床板には固定せず、台車の軸孔で支えているだけです。
Sitamawari
 試運転はOKでした。後は牽引力増強のため、出来るだけ多くのウエイトをバランスよく積むことです。


|

« チクの改造(1) | Main | チクの改造(3) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« チクの改造(1) | Main | チクの改造(3) »