« 形式2120のDCC化 | Main | 形式5000のDCC化 »

July 04, 2011

形式6760のDCC化

 10数年前に、トビーのキットをベースにキャブ、ランボードなどを自作して原型を再現したものです。モータは当時エンドウのCN16に換装しDC運転でもスローが効いて調子のよい機関車でした。今回は単純にロコにデコーダDZ125を、テンダーにサウンドデコーダMRC1665とスピーカを追加しただけです。
 モータの周りやフレームのスペースにはウエイトがぎっしり詰まっていたので、デコーダはフレーム後部にぶら下げるような格好になりました。ロコの後方下からのぞくと丸見えですが、テンダーをつなげば全く問題ありません。
6760dcc2
 右側レールからテンダーのサウンドデコーダへの給電は、ドローバーの右に見えるリードを追加しテンダー側のコネクタで受けるようにしたので、テンダーの集電子は設けていません。
 

|

« 形式2120のDCC化 | Main | 形式5000のDCC化 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 形式2120のDCC化 | Main | 形式5000のDCC化 »