« 3軸ボギー台車(4) | Main | 3軸ボギー台車(6) »

March 04, 2011

3軸ボギー台車(5)

 ようやくフレームが完了しました。軸箱守のリブをフライスで削り出すまでは順調だったのですが、0.8ミリ幅の溝のカッターマークを消すのにてこずりました。薄板に耐水ペーパーを貼って研磨したらリブも削れてやせてしまいました。結局、最初からやり直し、段取りや研磨方法を工夫してなんとか満足のいくものができました。

 旋削したバネ受けを半田付けしたイコライザー、軸箱、コイルばねなどつけて仮組みしてみました。軸箱は裏からはめ込み、表側のイコライザーで押さえられて抜けないようになります。このままでは、軸箱が少し裏側に引っ込んだ状態ですが、左右を組めば車軸が軸箱を外側に押すようになるので、この構成で実用に耐えるものと判断しました。
39daishaframe2_2

 コイルばねは左側が市販のφ0.25のステンレスばね線の規格品を1巻きほど短くしたもの、右側がφ0.3の燐青銅線を巻いたものです。右のほうが格好いいのですが安定的に自作するのは少々面倒なので特注することになると思います。

|

« 3軸ボギー台車(4) | Main | 3軸ボギー台車(6) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 3軸ボギー台車(4) | Main | 3軸ボギー台車(6) »