« 3軸ボギー台車(1) | Main | 3軸ボギー台車(3) »

February 18, 2011

3軸ボギー台車(2)

 フレームです。1.5×6の真鍮フラットバーにリベット孔・軸箱の孔を空けて、フライスでアングル状に削ったら内部応力のせいか反ってしまい、仕方なくやり直しました。3×9の快削真鍮フラットバーをまずアングル状にして反りが出ないことを確認した後、孔空けを行い外形を仕上げました。ほとんどフライス加工で、軸箱守のサイドはカーブに合った木の丸棒を加工してペーパーを貼り付けた「姿ヤスリ」で仕上げました。
 写真下が本番品。写真上は反ってしまったものですが、左右を組んで可動方式の確認を行うためと加工の先行確認のために反りを修正したものです。本番品は、軸箱守の部分をリブを残してもう1段薄くするのですが、その準備のときに誤って細いエンドミルを破損してしまったので、新しいエンドミルが届くまでお預けです。
39daishaframe

|

« 3軸ボギー台車(1) | Main | 3軸ボギー台車(3) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 3軸ボギー台車(1) | Main | 3軸ボギー台車(3) »