« 貨車の増備(1)観音トム | Main | 貨車の増備(3)トフ1 »

August 10, 2010

貨車の増備(2)ト1

 発売されたのは10年ぐらい前でしょうか。珊瑚模型店のト1を3両組み立てました。1両は妻板上部をフラットにしてみました。
 キットの軸受は左右一体のコの字型のフレームにホワイトメタルの板バネ+軸受とブレーキシューを貼り付けるものですが、車輪の付け/外しに不便なので左右に分けられるように改造し、ついでにロンビックイコライザーを組み込みました。ブレーキは足踏みの片押しタイプにしました。
 床板の両サイド内側に補強とチャンネル取り付けの位置決めを兼ねてt0.5、幅1㎜程度の帯板を貼りました。床板のヒンジ取り付け用の穴が若干ずれているようで、ヒンジと側板に付けるリベット帯板の位置合わせに苦労しましたが、完全には修正できませんでした。
To1_2


To11


|

« 貨車の増備(1)観音トム | Main | 貨車の増備(3)トフ1 »

Comments

私のところは珊瑚のホワイトメタル軸受けは転がりが悪いので、KATOのワム80000の軸受けををベースにして外側に珊瑚の軸受け貼り付けています。
http://kotenki.cocolog-nifty.com/loco/2009/05/post-4ab5.html
これだとブレーキが必要なくらい良く転がります。スポークがよければエンドウの10.5mmスポークが車軸の長さが同じなので交換可能です
三点支持にはしておらず固定式です。集電するわけでもないので脱線しなければまあいいかと思っています

Posted by: ゆうえん・こうじ | August 11, 2010 12:33 AM

珊瑚のこの軸受はプレーン軸なのでピポットほどの転がりはありませんが、軸受が洋白の薄板なのでプレーンにしては転がるし、長編成で走らせるタイプではないので許容範囲かなと思っています。

Posted by: 中村行男 | August 11, 2010 10:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 貨車の増備(1)観音トム | Main | 貨車の増備(3)トフ1 »