« Factory building | Main | レンガアーチモジュール »

July 05, 2009

給水塔

作るのに夢中になってブログの更新を怠りがちです。また1ヶ月あまり空いてしまいました。
今回は、阪鶴鉄道タイプの給水塔です。
「シーナリィガイド」(機芸出版社、河田耕一著)に写真とペン画が載っている福知山線/篠山口の給水塔を参考にしてプラで作りました。水タンク部は、木の丸棒を芯にして、リベットを打ったt0.5のプラ板を巻きつけました。レンガ部分はプラストラクトのレンガシートです。
20年くらい前に機関区セクション用に作った給水塔があったのですが、塗装はがしに失敗したので同じタイプを再作したものです。はしごや揚水管などは流用しました。Water_tower

|

« Factory building | Main | レンガアーチモジュール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Factory building | Main | レンガアーチモジュール »