« 駅前ビル | Main | 跨線橋 »

March 06, 2009

鉄道施設4棟

ヒルマのストラクチャーキット4種が完成しました。
左から、作業員風呂場、作業員詰所、駅員詰所、小さな倉庫です。いずれも窓や扉の外枠に0.5×1.0のプラ棒を貼り付け、横筋目のものは4隅に2ミリのプラアングルを貼って柱を表現して立体感を出しました。
塗装は木部はプラも含めてタミヤのエナメルのフラットアースをベースに白やデッキタンでニュアンスをつけました。少しは木材らしく見えるでしょうか。

ヒルマのキットは、固めの厚紙でホゾ組みするようになっているので、気持ちよくがっちりと組むことが出来ますが、ホゾ部分が実感を損ねています。アングルによる柱追加でだいぶ良くなりました。もうひとつ若干オーバースケールなところが不満ですが、塗装仕上げを含めて1日か2日で完成させることが出来るのが魅力です。
引き続き、ストラクチャーの作りだめです。Hiruma4shu

|

« 駅前ビル | Main | 跨線橋 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 駅前ビル | Main | 跨線橋 »