« 6200 サウンド化完了 | Main | 番外編:フェルトバーンタイプタンク »

May 05, 2005

6200 テンダー前板

 テンダーモーターのシャフトがとおっていた孔を塞ぐ前板です。単体で塗装した後貼り付けることにしました。ロコのほうはウイストジャパンのロストパーツ:英国型バックプレートを加工して貼り付けます。
 いためた塗装のタッチアップと磨きだし部分の再研磨が済んだらつや消しクリアでオーバーコートをして完成とします。tender3

|

« 6200 サウンド化完了 | Main | 番外編:フェルトバーンタイプタンク »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 6200 サウンド化完了 | Main | 番外編:フェルトバーンタイプタンク »